top of page
  • 執筆者の写真金谷 幸一

ロングチェストジップフルスーツ(冬用エアーフレイムレガシータイプ)を試用いただいた方からの感想

更新日:2019年7月26日

フロントロングジップタイプフルスーツ2mm×2.5mm×3mmテスト

(2019年3月23・24日 千葉北)


■ 脱着について

問題なし。ネックエントリーより楽。

エアフレームマイティーより今回のエアフレームレガシーの方が柔らかく、肩まわりの素材も薄く良い。


■ 浸水について

サイズ胸から肩位の波で4Rやりましたが、ロングネックのため首からの浸水は無し。

※ネックエンントリーだと1R(約3時間)で5回くらい浸水が平均。

首から水が入ると冷えて波乗りが調子悪くなる。

手首・足首計4ヶ所からの微量の浸水はある。

(これは全メーカー共通で起こるので問題なし)


■ 性能について

肩周りの素材を薄くしたため、パドリングがネックエントリーより圧倒的に楽。

不安だった前ジップや縫製のストレスがゼロで、サーフィン中の違和感はなし。


■ 改良点

特になし。

十分に完成されています。

※ 些細なことですが、股間等の止水テープ?(メルコテープ?)の素材が少し硬いです。

他社はもう少し幅が広く薄手の伸びるものを使用しています。


■ 総合評価

過去に作ってもらったネックエントリー3着(裏起毛2着、ジャージ1着)よりも動きやすく首からの浸水による冷えもなく波乗りも好調でした。

現状特に改良点は見当たりません。

冬物では過去最高です。

ネックエントリーを卒業し、今後はこのタイプに移行です。

もし定番品として売り出すのでしたら、破損などを考慮し全身3mm以上にしておいた方が安心かと思います。(僕は今回の薄いものが好きですが、笑)


動きやすく、温かく、脱着も楽です。

ありがとうございました。

最新記事

すべて表示

【重要】価格改定のお知らせ(2023年4月29日)

お客様各位 平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、この度、弊社では原材料費の高騰及びガソリン・人件費の上昇に伴い、弊社製品の仕入れ及び配送費用が増加しておりますことをご報告申し上げます。 このため、弊社では誠に勝手ながら、価格の改定を行わせていただくことになりました。 つきましては、お客様にはご迷惑をお掛けしますこと深くお詫び申し上げます。 改定後の価格につきましては、下記の通

Comentarios


bottom of page