OOLDER|オーダーメイドウェットスーツのブログ

更新日:2019年7月26日

フロントロングジップタイプフルスーツ2mm×2.5mm×3mmテスト

(2019年3月23・24日 千葉北)


■ 脱着について

問題なし。ネックエントリーより楽。

エアフレームマイティーより今回のエアフレームレガシーの方が柔らかく、肩まわりの素材も薄く良い。


■ 浸水について

サイズ胸から肩位の波で4Rやりましたが、ロングネックのため首からの浸水は無し。

※ネックエンントリーだと1R(約3時間)で5回くらい浸水が平均。

首から水が入ると冷えて波乗りが調子悪くなる。

手首・足首計4ヶ所からの微量の浸水はある。

(これは全メーカー共通で起こるので問題なし)


■ 性能について

肩周りの素材を薄くしたため、パドリングがネックエントリーより圧倒的に楽。

不安だった前ジップや縫製のストレスがゼロで、サーフィン中の違和感はなし。


■ 改良点

特になし。

十分に完成されています。

※ 些細なことですが、股間等の止水テープ?(メルコテープ?)の素材が少し硬いです。

他社はもう少し幅が広く薄手の伸びるものを使用しています。


■ 総合評価

過去に作ってもらったネックエントリー3着(裏起毛2着、ジャージ1着)よりも動きやすく首からの浸水による冷えもなく波乗りも好調でした。

現状特に改良点は見当たりません。

冬物では過去最高です。

ネックエントリーを卒業し、今後はこのタイプに移行です。

もし定番品として売り出すのでしたら、破損などを考慮し全身3mm以上にしておいた方が安心かと思います。(僕は今回の薄いものが好きですが、笑)


動きやすく、温かく、脱着も楽です。

ありがとうございました。

更新日:2019年8月1日

1ラウンド2時間した

ドライウエット

報告します。






首周りは完全に防水してます。

ご覧の通り水は入水していません。

完璧な状態です。

腕の袖はパドリングで

水は入ってきません。

転んだ際に

少し水が滲んでいる具合ですが、完璧な状態です。



新提案

中の袖をうち折にしました。

ベルトより良さそうです。

ベルトは水が入って来ました。




ドライウエットは

完全に防水しています。

水は入ってきていません。オッケです。




インナーは

胸腕腹は 乾いています。

完璧なドライウエットを

保っております。

袖周りは

軽く水が滲んでいますが

グローブを使用したら

完璧だと思います。



インナー下は

完璧に防水されています。



うち袖をうち折にすれば

大丈夫です。




ドライウエットは

紐は必要無い様です。

腕を、後方に伸ばして

チャックを引き、左手で

チャックを握り締めて、引っ張れば、

用意に脱着できるので、緊急トイレもできます。

ドライウエットの

ネックな部分を克服していました。

オッケでした、我慢できずに脱着出来て

欠点も克服しております。ビーチで普通に間に合います。



私はウエットの内部に水を入れ無い様にして

外側だけを乾かします。

ウエットの内部を大切して

水の入りを無くそうと考えています。

匂いはファブリーズと春先に手入れします。



ブーツの脱ぎ方は両足を膝まで外してから

抜きあげます。

家からインナーを着ていき

帰りもインナーのままで帰りますので、寒くないです



乾いています。

ドライスーツ画像これで終わりです。次はドライスーツの手入れについての画像になります。

プロに教わりました。

ロウソクを塗って、ブラシをかけて、最後チャックにはグリス(ワセリンでも大丈夫です)を塗ります。

チャックが摩擦で隙間が開かなくなり、水の侵入を防ぎ、脱着もスムーズになります。

インナーはフリースが

ベストだそうです。

チャックのプラスチックが摩擦で無くなると

チャックの角が丸くなり

水が浸入するそうです。

パドリング、保温は

最高の状態です。







お客様各位


拝啓

平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、すでにご承知のことと存じますが、昨年度より報道されておりますように各運送会社の運賃値上げ、加えて原油価格の高騰、クロロプレーンゴムの需要逼迫に伴い材料の度重なる値上げがございました。その都度、弊社におきましても諸経費の削減をはじめとする企業努力により価格の維持につとめてまいりましたが、弊社単独での努力では抗し難い状況となってきております。

つきましては、まことに不本意ではございますが、当社としても価格を改定させていただく事をご理解いただきたくお願い申し上げるしだいです。


・実施時期:2018年9月1日(土)ご注文分から

・対象商品:ウェットスーツ(オプション品を除く)

・改定価格:¥1,000加算/一律


今後とも製品の品質向上とお客様に喜ばれる商品開発に努力する所存でございます。何卒 諸事情をご賢察の上、ご理解とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。


敬具


2018年7月18日

オールダーウェットスーツファクトリー

代表 金谷幸一